【新電力ニュース】暖冬により、1月の電力需要が9ヶ月連続減

暖冬により、前年よりも全国の気温が高めに推移したことが影響して、1月の電力需要実績の主要7業種すべてが前年同月を下回った。

その結果、大手電力会社10社合計の、1月の家庭用などを含む全体の電力需要は前年同月比8.7%減の731億9700万キロワット時であり、9ヶ月連続で前年同月を下回った。

エアコンなどの暖房の需要が減少したことが影響し、1月として過去最大の落ち込みをみせた。