【新電力ニュース】イーレックス、九電子会社と 福岡に国内最大バイオマス発電所

新電力のイーレックスは九州電力子会社と組み、福岡県豊前市に国内最大のバイオマス(生物資源)発電所を建設する。

2018年度に稼働させ、一般家庭15万世帯分の電気を作る。天候に左右されず、安定した発電ができる再生可能エネルギーとして、政府も高い普及目標を掲げる。

大手商社の建設も相次いでおり、参入が広がってきた。